top修正3
Working room
仕事場拝見
鈴木まもるさん[絵本作家/鳥の巣研究家]

「せんろはつづく」「がんばれ!パトカー」など数々の絵本を描いてきた鈴木まもるさん。
実は知る人ぞ知る、鳥の巣研究家でもある。今回は伊豆・下田にあるアトリエにお邪魔した。

鈴木まもるさんプロフィール

1952年東京都生まれ。東京芸術大学中退。「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で赤い鳥さし絵賞を、「ぼくの鳥の巣絵日記」で講談社出版文化賞絵本賞を受賞。主な絵本作品に「ピン・ポン・バス」「がんばれ!パトカー」「せんろはつづく」などがある。また鳥の巣研究家として「鳥の巣いろいろ」「鳥の巣の本」』「世界の鳥の巣の本」「鳥の巣研究ノート」などの著書があり、全国で鳥の巣展覧会を開催している

top修正3

PRESENT
鈴木まもるさん
サイン本

鳥の巣の作り方や大きさ、卵のふ化日数など、鳥の巣に関することをイラストで解説した「鳥の巣の本」、259種類の鳥と巣と卵を紹介した画集のような美しさの「日本の鳥の巣図鑑全259」、巣作りや子育てを絵日記風に綴った心うたれる絵本「ぼくの鳥の巣絵日記」の3冊のうち、希望の本の書名を明記してご応募ください。【P88参照】

top修正3